リサイくるんの仕組み


リサイくるん 循環式水洗トイレ

「リサイくるん®」は、活性汚泥処理・ろ過処理といった独自の環境処理技術の組み合わせにより、汚水を浄化し排水ゼロで洗浄水として水洗トイレに再利用する製品です。
循環処理された洗浄水は、透明で臭いの心配もありません。そのため避難所生活での精神衛生上での効果も期待できます。また排水がないため環境に優しく、環境保全区域などにも設置することができます。

「リサイくるん®」の自己循環機能は大人数対応型である上、断水時はもちろん、水道がなくても稼働します。それにより、多くの人が集まる災害時の避難所などでの高頻度、長期使用の状況下でも問題なく利用できます。また、省電力設計ですので、停電時にも小型発電機にてすぐに稼働します。さらに利用頻度に合わせてトイレ部だけの増設も可能です。

なお、災害時などの過度の処理が必要な場合には大量の汚泥を蓄えつつも夜間自動運転にて対応できる処理装置を備えておりますので、万一処理能力を超えた際にも当分の間は継続可能な設計となっています。

無臭・無色の洗浄水として再利用します。
水資源の保全と環境保護にも
大きく貢献できます。

環境にやさしい
排水ゼロ。
汚水を極限までクリーンに浄化処理し、
洗浄水として何度も循環し
再利用します。

活性汚泥処理・ろ過処理といった独自の循環処理技術の組み合わせにより、汚水を極めてクリーンに浄化し水洗トイレの洗浄水として何度も循環し再利用します。通常の浄化処理のように河川に、排水する事がないので窒素・リン等による水質汚染の心配がありません。

排水ゼロで、環境に優しく、環境保護区域などでも設置することができます。循環処理された洗浄水は、無臭・透明で、臭いの心配もなく避難所生活での精神衛生上の効果も期待できます。
水資源の保全と環境保護にも大きく貢献できます。

年間、汲み取り処理せずに循環処理をさせた水
(H23.11月~H24.11月まで)
外観:微黄色 
生物化学的酸素要求量(BOD):1.3mg/L
化学的酸素要求量(CODMn):13mg/L  
浮遊物質量(SS):<1mg/L 
大腸菌群数:不検出
※一般財団法人 高知県環境検査センター調べ



ランニングコストが低くて経済的。
無臭・透明で安心快適です。


省電力設計
停電時も安心。小型発電機にてすぐに稼働します。
※消費電力の高い加圧ポンプは、自働切換えすることで節電対応しています。また屋内照明も消費電力の少ないLED照明を使用することで処理に必要なポンプを含めた電力消費の総計を750W程度に抑えますので月々3,000〜4,000円程の費用で運用できます。
水道料削減
循環式なので、手洗いに使用する水道料だけで利用できます。また水道料に加算される下水道料については、一切かかりません。
1日の生活の中でトイレの洗浄水は、1/4の割合で最も多く使用されています。
黒潮町公園では、水飲み場などの通常利用を含めても1ヶ月1m3の水道使用量だけでご利用いただいています。

内外装にもこだわり、匠が丁寧に作った日本建築のトイレです。
木の温もりのある優しい風合いと木の香り、環境デザインでイメージアップに貢献します。

各専門の職人の作業
  • デザイナー

  • 大工職人

  • 板金職人

  • 塗装職人

  • 左官職人